金 田 博 道 建 築 研 究 所 株式会社 

NEWS!

「宮の森のN邸」完成しました! 

IMG_9264.JPG


IMG_1106.jpg

玄関までの緩やかな階段は、1枚の御影石を使いました。

IMG_9246.JPG


IMG_1110.jpg

玄関ホールのレベルは、中二階になります。

IMG_9190.JPG

ライトウェルを兼ねた薪ストーブのあるホール

IMG_9236.JPG

今回もカネ研アイアンが!

IMG_9248.JPG

2階のダイニングキッチン

IMG_9208.JPG


IMG_9277.JPG


IMG_9241.jpg

現場担当の小武さん、最後まで頑張ってくれました。
お陰でいい家が出来ました!

IMG_0977.jpg

今回の現場の大工さん達。
いつも設計の無理を聞いてくれて有難うございます!

IMG_0980.jpg

社長自らアイアン手摺づくりをしてくれました。
感謝いたします。
(写真ボケてて、すみません。)

IMG_0982.jpg

最後に今回の現場の棟梁とパシャ

IMG_0986.jpg

また、次回もよろしくお願いしまーす!
本当に皆さんありがとうございます。





札幌市 N邸

 若いご夫婦と2人の男の子ための住宅です。通勤を考えて今や非常に人気の高い”宮の森”に土地を探していたNさん。

ようやく見つけたその土地は、隣接する西側の敷地が2m以上高くなっていて、当敷地にも1mほどの高低差がある条件。

IMG_5129.jpg

「明るく、庭との出入りが容易にできる楽しい家にしたい!」と奥様の第一の条件を叶えるため、幾つかのパターンの図面と模型を制作。

1/200、1/100の模型で1案に絞られた1階リビング案のA案、そして1/50スケールの模型

IMG_5121.jpg

大きな庇がカーポートとアプローチを覆った案です。

実施図を描き、見積もりを進めたのですが、高低差を仕切る土留のコンクリートが予想以上に多く、よってコストも
アップ。。。今はコンクリートの値段が高いのです。。

そこで別案の車庫組み込みスキップフロア案も再浮上。
IMG_5113.jpg

実施設計は1からのやり直しに。。。しかし高い買い物です。私達もとことん納得して工事に着手したいので、
検討に検討を重ね、晴れてこの案に決定!

玄関から少し下がって1階。少し上がって2階。

リビングは吹き抜けならぬ、吹き下がり!

IMG_5132.jpg

1階部分は、薪ストーブやモザイクタイルの洗面コーナーが設置、楽しい空間になります。